ラグビースクール卒業試合

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.3.17
再生時間
2:43

大分県内のラグビースクールに通う子どもたちの交流大会が開かれ、
小学6年生にとってはこれが卒業試合となりました。

この交流大会は、ラグビースクールに通う子どもたちの交流と、
小学6年生には小学校生活最後の思い出を
作ってもらうため、別府市ラグビーフットボール協会が
毎年この時期に開いているものです。

14日に開かれた今年の大会では、
新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、
学年ごとに試合時間を分けたほか、
参加できるスクールも県内に限定しました。
この日は、7チームが参加し、
地元別府からは、赤と白のボーダーユニフォームの
別府ラグビースクールが参加。
大会では、参加した7チームで
一試合12分の総当たり戦を行い、
順位は付けずに試合が行われました。
この大会が小学校生活最後の大会となる6年生たちは、
果敢にタックルをするなど、
気迫溢れるプレイを繰り広げていました。

別府ラグビースクールの藤田洋一代表は
「子どもたちには、小学校を卒業しても、
ラグビーを楽しく続けてもらいたいです。
4月には、新チームになるので、
いいチームになるよう願っています」と話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年3月14日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー