糸ヶ浜海水浴場 安全祈願祭

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.7.5
再生時間
2:33

日出町大神の糸ヶ浜海水浴場でこの夏の海水浴シーズン中に
水の事故が起きないことを願う安全祈願祭が行われました。

日出町大神にある糸ヶ浜は干潮時には、およそ1キロに渡って
沖合400メートルほどまで遠浅の海が広がる海岸です。
海岸を含むこの周辺の海浜公園は例年4万人ほどが利用します。

今月1日に海開きを迎え、4日には、
これからの海水浴シーズン中の無事故を願う
安全祈願祭が執り行われました。
祈願祭には、商工・観光・漁業・行政の関係者や海岸の管理者、
区長会長などおよそ20人が出席。
神事では、海岸にある住吉本宮神社の宮司が祝詞をあげ、
清め祓いでは、海岸にお神酒がまかれました。

続けて、代表者たちが神前に玉串を捧げ、
日出町ツーリズム協会 会長の本田町長があいさつしました。

大分県が今年行った水質調査の結果、
糸ヶ浜海水浴場は判定5段階の内、最高のAAです。
この日は、家族連れなどが海岸を訪れ、
水遊びをしたり、浜辺の生き物を捕まえたりして、
思い思いに海を楽しんでいました。

日出町によると、海岸の利用については今年、
新型コロナウイルス対策を考慮した制限は設けず、
通常通り利用できるということです。

糸ヶ浜海水浴場の遊泳期間は8月末までです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年7月4日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
環境/その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー