高齢者福祉事業の計画を答申

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.3.17
再生時間
1:47

日出町の高齢者保健福祉計画と
介護保険事業計画を委員会がまとめ町長に答申しました。

日出町では老人福祉法および介護保険法に基づき
介護保険事業等を円滑に実施するための計画を
3年ごとに定めています。

今回答申した第8期計画は令和3年度から5年度までの計画で、
医師会や老人福祉施設、町内の各団体の関係者ら
15人で組織した策定委員会が昨年9月から4回にわたる審議を重ね策定。

その結果を土井功委員長が本田町長へ答申しました。

第8期計画には高齢者支援や介護予防などの具体的施策や
今後見込まれる介護保険サービスの量、
介護保険料の改定などが盛り込まれています。
介護保険料の基準月額については
利用者の増加傾向が続くことが予想されるため、
平成30年度から令和2年度の第7期計画よりも
130円増額となる5829円に改定する方針が、
また「団塊世代」が後期高齢者となる
2025年度及び「団塊世代ジュニア」が65歳以上となる
2040年度の保険料が大きく増額となる見通しも
掲載されています。

本田町長は第8期の計画について
「団塊世代が後期高齢者となる直前の計画です。
介護保険だけでなく地域での支えあいなどの取り組みもあり、
いい計画になっていると思います」と話しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年3月10日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー