別府市で人権教育学級が開級

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2022.6.16
再生時間
1:59

令和4年度別府市人権教育学級の開級式と
第1回学習会が9日に行われました。

別府市人権教育学級は、差別のない社会を目指し、
人権尊重の意識と態度を育む目的で
市内のPTA会員を対象に開かれています。
開級式では、別府市共生社会実現・部落差別解消推進課の
河野幸夫課長が「ひとりひとりが思いやりの心を大切にし、
互いの人権を尊重し合う持続可能な共生社会のまち・別府を
作っていきましょう。」と挨拶しました。

続いて、第1回の学習会がスタート。
人権問題は人権課題を知ることから
~学習を通して人権感覚を磨き、
人権意識を高めよう~をテーマに
部落差別問題や子どもの人権問題など
身の回りにあるさまざまな人権課題について学びました。

今回講師を務めた別府市共生社会実現・部落差別解消推進課の職員は
「差別は無知と偏見から生まれます。
私たちはいろいろな学習を通して、
差別を見抜く力を培っていかなければなりません。
さまざまな人権侵害をなくし、
人権が尊重される社会を作るためには
私たちひとりひとりの不断の努力が
必要です」と呼びかけました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2022年6月9日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー