城下かれい供養祭

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.5.10
再生時間
2:31

城下かれいに感謝し 町の観光振興の
発展を願う城下かれい供養祭が日出町で行われました。

この供養塔は日出町で城下かれいの研究を行っていた
佐藤羊三郎さんが 研究をする中で死んでしまった鰈の稚魚を
供養するために昭和43年に建立したものです。
それから毎年、城下かれいまつりの時期に合わせて
城下かれいに感謝するとともに町の観光振興の発展を願おうと
日出町とひじ町ツーリズム協会がこの塔の前で供養祭を開いています。
今年は新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し
少人数で開催となりました。
供養祭では始めに八津島神社の城内宮司により
祝詞が奏上されました。

続いて、関係者一人ひとりが玉串を捧げ
町の今後の発展を願いしました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年5月8日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー