七ツ石温泉まつり

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.11.30
再生時間
2:48

近年、利用者の減少がささやかれる地域の共同温泉で
大学生が地元の人と協力して
賑わいを取り戻す催しを開きました。

この催しは27日に別府市荘園の
七ツ石温泉がある公園を会場に行われました。
企画したのは玖珠町出身で、愛知県の大学に通う森千紘さんです。
森さんは大分県の温泉をテーマに卒業研究をしており、
その中で別府市内の共同温泉が管理者の高齢化や利用者の減少などの問題を
抱えていることを知ります。
そこで、共同温泉に新規の客や若い人の賑わいを取り戻そうと、
この催しを企画。
実施には、別府市観光協会から紹介を受けた
この温泉や公園を管理する人たちが協力しました。

この公園は、戦国時代、黒田如水と大友義統が戦った
「石垣原合戦」にゆかりのある歴史ある場所です。
そこで、催しでは始めに、
ゆかりを示す石碑前でこの祭りの成功を祈りました。

公園内では、地元の人たちが、
持ち寄った小物や野菜が並ぶ小さなバザーを開いたり、
ひょっとこ踊りを披露したりして、
会場を盛り上げました。
また、会場を訪れ、この日七ツ石温泉に入浴する人には
入浴無料券を配布。
さらに、焼き芋やお酒、
子どもには、お菓子が振舞われ、
久々に集まった地元の人たちが
昼下がりの時間を一緒に楽しんでいました。
1分46秒~2分04秒
そして、森さん自身も、手作りのお守りを無料で提供。
訪れた人に願い事を書いてもらい、
七ツ石温泉のお湯で染めた布を使った袋に入れて
手渡し、
賑わいに一役買っていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年11月27日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/観光
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー