おおいたみのりフェスタ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.10.19
再生時間
2:09

大分県の農林水産品や加工品などを一堂に集めた
「大分県農林水産祭おおいたみのりフェスタ」が
2年ぶりに開かれました。

「おおいたみのりフェスタ」は県内産の農林水産物のPRや
生産者と消費者の交流のために毎年開かれています。
大分県や各業界団体などが開くこの催しは昨年、
台風のために直前で中止となりました。

2年ぶりの今回は、16日と17日の2日間 開催。
入口では、消毒や検温が行われ、
会場内が1万5千人になると入場を制限するなどの
新型コロナウイルス対策がとられました。

会場の別府公園内には、129のブースが設けられ、
各生産者団体や事業者などが
新鮮な野菜や肉に加え、様々な加工品を販売。
訪れた多くの人たちで会場は賑わい、
それぞれ気に入った商品を手に取り、購入していました。

この内、林業部門の一角には、別府大学のジビエ料理研究会が出店。
有害鳥獣としてや学術研究用に別府市内で捕獲された鹿の肉を使った
焼きそばと焼肉を販売しました。

また、例年、日程を分け、亀川漁港で開いていた水産部門を
今年は別府公園で同時に開催。
新型コロナ対策として客の入退場の管理や
会場の広さが考慮されました。漁協の各支店が出店し、
国東市国見特産のタコを使った料理や水産加工品が販売されました。

その他、各市町村の名物が味わえる屋台も並び、
訪れた人たちは大分県産品の味に舌鼓を打っていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年10月17日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー