高校生食堂

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2022.6.7
再生時間
2:30

別府溝部学園高等学校で食物科の生徒が
大分県高校総体に出場する生徒へ向けて
「応援エール飯」を振る舞いました。

別府溝部学園高等学校では食物科の授業「総合調理実習」の一環で
定期的に「高校生食堂」を開いています。

2日には大分県高校総体に出場する寮生にエールを送ろうと
高校生食堂を開き食物科の2年生42人が
ビビンバ丼や牛乳とん汁などおよそ150食を準備しました。
生徒達は日頃の授業で4食分程度の料理しか作らないため
これだけの人数に向けて料理を作るのは今回が初めて。

大量の食材に苦戦しながらもビビンバに使うタレを混ぜ合わせたり
牛乳とん汁の材料となる長ネギを切ったりと
それぞれの担当に分かれて料理に取り組みました。

昼休みになると高校総体を間近に控えた
寮生が食堂に集まりテーブルを囲みました。
調理を行った生徒の代表者が配膳された料理を前にメニューを紹介。
「ごゆっくりお食べください」と挨拶しました。

寮生たちは、久しぶりに大人数での会食の中料理を味わいました
また、今回のメニュー「ビビンバ」のご飯の量は
男子が500グラム、女子が300グラムも入っていましたが、
部活動生らしくすぐに完食して「まだ食べられる」と話す生徒もいました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2022年6月2日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
グルメ/教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー