スポーツチャンバラにチャレンジ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.5.12
再生時間
2:25

別府市の南部地区公民館でチャレンジ教室が開かれ
子ども達がスポーツチャンバラに挑戦しました。

南部地区公民館では月に一度子どもひろば チャレンジ教室を行っています。
この講座は、子どもたちが自分から進んで
スポーツなどに挑戦し体力をつけることや
地域の行事に進んでチャレンジしてもらうものです。
今年度初めてのチャレンジ教室には、
別府市や日出町から園児や小学生23人が参加。
講師は大分県スポーツチャンバラ協会代表の
阿部洋久さんが務め子どもたちは阿部さんから
基本動作、所作(しょさ)などを学びました。
スポーツチャンバラは護身術や警棒術から発展したスポーツです。
スポンジの剣を使うため安心して楽しめ、
武道の基本である礼儀や相手を思いやる心を
身に着けることも出来ます。

子ども達は、スポーツチャンバラのルールを学び練習試合を実施。
動作に合わせて声を出し相手のすきを探っていました。

そのあとは、チームに分かれ団体戦で試合をし
礼儀作法に気を付けながら真剣に打ち合い
試合を見ている子ども達は審判をして楽しみました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年5月8日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー