「おひさまパーク」落成式

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.3.29
再生時間
2:36

旧南小学校跡地に完成した
別府市多世代交流健康増進複合施設
「おひさまパーク」の落成式が
今日29日に行われました。

「おひさまパーク」は中央保育所、南部子育て支援センター、
南部地域交流センター、南部児童館からなる複合施設です。

4月1日の供用開始を前に行われた落成式では
まず初めに、公募により決定した施設の愛称
「おひさまパーク」を応募した5人に賞品が贈られました。

続いて関係者や愛称採用者によるテープカットが行われ
施設の完成を祝いました。

室内に移動して行われた式典では長野市長が
「この施設を中心として南部地区や別府市全体が活性化することを
期待しています。
皆さんの手で笑い声の絶えない素晴らしい施設に育てていってほしいです」と式辞。

中央保育所の園児がお祝いの歌とお礼のメッセージを
ビデオで披露しました。

おひさまパークは市内初の多世代交流施設で
鉄筋コンクリート造の3階建て、総事業費は6億3085万円です。


1階と2階の一部が中央保育所、2階の一部が南部子育て支援センター、
3階が南部地域交流センターと南部児童館となっています。

多目的ホールや広い遊戯室、調理コーナーや図書コーナーを設けた
交流サロンなどでは幅広い世代の市民が集い、学び、
子育てや健康増進の場として活用することができます。

また屋上には災害時に緊急情報を伝えるための
防災スピーカーが設置されているほか一時避難所としての役割も担っています。

「おひさま」のようにあたたかく
みんなが明るい笑顔で健やかに楽しく集う施設
という意味が込められた「おひさまパーク」は
4月1日から供用開始です。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年3月29日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー