「新聞紙ビルディング」でテント作り

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.6.23
再生時間
2:30

別府市中部地区公民館で子どもたちを
対象にした講座が開かれ、
新聞紙でテントを作りました。

中部地区公民館が主催した
「子どもスペシャル 子どものアトリエ」講座は
絵画や工作を通して子どもの感性や表現の幅を育もうと
毎月第3土曜日に開かれているものです。

今回は19人の子どもたちが参加し
杵築市にあるアトリエで
ものづくり教室などを開いている
小林尚美さんが講師を務めました。

この日の講座では新聞紙を使って建造物を作る
「新聞紙ビルディング」に挑戦。

始めに新聞紙を半分に切って細く丸めたものを
12本用意しました。

続いて丸めた新聞紙を3本1組にして三角形を4つ作成。
その三角形をつなげて組み立て、テントの骨組みにしました。

骨組みができた子どもたちは色紙を自由に使い、
骨組みに張り付けたり飾りつけをしたりしました。

2時間の講座が終わるころには
それぞれの個性が輝く自分だけのテントが完成しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年6月19日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/教育/ものづくり
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー