ビーコンプラザでコズミックカレッジ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.10.28
再生時間
2:40

宇宙のことを学ぶコズミックカレッジが
ビーコンプラザで開催されました。

コズミックカレッジは宇宙をテーマにした体験活動を通して
科学の楽しさや不思議さに触れることで
子どもたちの豊かな心を育もうと
JAXA宇宙教育センターの協力で開催されているものです。

会場となったビーコンプラザには
県内の小学生とその保護者20組が集まりました。

講座ではミッション1として早速「傘ふくろロケット」を作成。

雨の日などに室内を濡らさないために傘を入れる
細長いビニール袋を膨らまし羽をつけてロケットにしました。

完成した傘ふくろロケットを飛ばすと
機体の後ろにつけた羽の重みで上に上がって落ちることが分かりました。
そこで参加者はロケットの前方にテープを巻いてバランスを調整。
すると真っ直ぐに飛ぶロケットが出来上がりました。

ミッション2では宇宙エレベータープログラミングを体験しました。

宇宙エレベーターとは地球と宇宙ステーションを繋ぐ
全長10万キロのエレベーターで
現在、研究開発が進められています。

このミッションでは宇宙エレベーターの模型が
宇宙ステーションに到着するように
距離やスピードをプログラミングで調整します。

子どもたちは3分間の制限時間で
失敗を繰り返しながら適切な距離やスピードを探っていました。

この他にも探査機の技術が応用されている
ドローンを使って揚力の原理を体験するなど
子どもたちは遊びながら
宇宙や科学について学んだ様子でした

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年10月23日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー