第15回うららの会展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2022.5.5
再生時間
2:26

別府市の油絵教室 「うららの会」が
作品展を開催しました。

「うららの会」は別府市松原町で画材店を営む
和田清さんが講師となり
店舗の一角で行われている油絵教室です。
60代から90代までの会員11人が
風景や花など描きたいものを題材に作品を制作。
別府市美術館で4月29日から5月5日まで
開催された今年の作品展には、会員らが別府市美術展や
大分県美術展などに向けて描いた
およそ50点の作品を展示しています。
初日の4月29日には、関係者をはじめ会員の知人・友人らが
作品の鑑賞に訪れていました。

講師の和田さんは「油絵は絵の具が乾くまで時間がかかり
冬場には1週間近く要することもあります。
会員は教室に何度も通い、キャンバスに色を塗っては、
乾かすことを繰り返し、数カ月かけて重量感のある作品を
仕上げていきます。」と話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2022年4月29日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー