第66回 蒼土展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.10.21
再生時間
2:25

別府市で活動する絵画団体
「蒼土会」の作品展が開かれました。

蒼土会は大分県美展で同時入賞した5人の若者が
1952年に創立した団体です。若さを青い色に例え、
土から植物が芽吹くように会が育つことを願って
蒼土会と名づけられました。

現在14人の会員が所属しており、
週に1回人物を中心にデッサン勉強会を開いています。

蒼土会では毎年、会員が1年間で制作した作品の発表をしており、
今年で66回目となる今回は
別府市美術館でその展示が行われました。

会場には4号から100号の
油絵やデッサン画などおよそ60点を展示。

なかには会員ではないものの、
デッサン勉強会に参加している人が制作した
水彩画や日本画なども出品されました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年10月20日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー