元気がでるアート!

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.9.30
再生時間
2:32

別府市の中部地区公民館で
「元気がでるアート!」と題した
講座が開かれました。

この講座は、別府市内各地区公民館が毎月主催している
「湯のまち学びのカレッジ」の一環として開かれたものです。
今回は、別府市美術館館長の
林淳一郎さんを講師に美術に関する講義と実技が行われました。
はじめに別府市美術館の歴史や所蔵している作品について
スライドを使いながら説明。
続いて、林さんが小・中学校の校長として勤めていた際に
全校集会などで当時発表していた作品と
子どもたちに伝えたメッセージを紹介しました。

続いて、実技ではダンボールを使った
スマートフォン用のスタンド作りに挑戦。
参加者たちは、組み立て方を教わりながら
作り上げていきました。
また、完成したスタンドには、
日本の妖怪「アマビエ」のお札を取り付けます。
江戸時代に疫病に関する予言をしたと伝えられる「アマビエ」。
参加者たちは、色鉛筆を使って思い思いの色を塗り
オリジナルのアート作品を完成させました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年9月27日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー