社協が食品を無料配布

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.7.14
再生時間
2:35

別府市社会福祉協議会では
現在、生活に困っている市民・学生にむけて
食品の無料配布を実施しています。

別府市社会福祉協議会が現在行っている
食品の無料配布「フードパントリー」では
新型コロナウイルスの影響で
生活に困っている市民や学生に役立ててほしいと
企業から寄付のあった食品が配布されています。

無料配布は市内2か所で行われており
社会福祉会館での配布は7月30日まで、
北部コミュニティーセンターあすなろ館での配布は
7月31日までとなっています。

配布される食品はお湯を入れると食べることができる
アルファ化米とレトルトのビーフシチュー
それぞれ2食ずつで配布場所2か所あわせて600セットが
準備されています。

別府市社会福祉協議会では新型コロナの影響に関わらず
生活に困っている人にどんなささいなことでも
自身が困っていると感じていることは
迷わず協議会の窓口や電話で相談してほしいとしています。

食品の無料配布を利用する際も事前に予約をすれば
窓口での相談を受け付けるということで
支援金や就労、生活の困窮など相談内容に合わせて
利用できる支援や制度、専門機関の紹介などが
受けられるということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年7月12日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー