「廣川玉枝inBEPPU」記者発表

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.10.5
再生時間
1:30

国際的に活躍するアーティストが
地域性を活かしたアートプロジェクトを
個展形式で行う「in BEPPU」。

今年の招聘アーティストは
ファッションデザイナーの廣川 玉枝さんです。
その概要について市役所で記者発表が行われました。

4日に行われた記者発表では、混浴温泉世界実行委員会
総合プロデューサーの山出淳也さんが
今回、6回目となる「in BEPPU」の
概要を説明しました。

今年のアーティストは、ファッションデザイナーとして
国際的に活躍している廣川 玉枝さん。
廣川さんはファッションを「第二の皮膚」とたとえ、
デジタル技術に基づく無縫製ニットの⼿法で作られた
「Skin Series」を展開しています。
今回の東京オリンピック、パラリンピックで
選手が着ていたオレンジ色のジャケットは
廣川さんのデザインによるものです。

「廣川玉枝inBEPPU」では、
「祭」をテーマにプロジェクトを展開。
別府市内の山・町・海を舞台に、
3つの祭りを軸に構成されます。
また廣川さんが別府の風土から着想を得て
鉄輪むし湯に「装い」を施す事業などが
注目されています。

「廣川玉枝inBEPPU」は
12月18日~来年2月13日までの
42日間、鉄輪むし湯をはじめ大谷公園や火男火売神社など
別府市内各所とオンラインで開催されます。

「廣川玉枝inBEPPU」の
開催に合わせて、昨年開催された
「梅田哲也inBEPPU」の作品「0滞」の再公開も
行われる予定です。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年10月5日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー