希望郷いわて大会で金メダル

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.11.21
再生時間
3:09

10月22日から3日間岩手県で開かれた
第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」に出場した
日出町の代表選手3人が全員、金メダルを獲得しました。

この日は、大会に出場した3人の選手と
ボウリングの渡辺清美監督が日出町役場を訪れ、
本田博文町長に結果を報告しました。
陸上競技肢体不自由2部に出場した野中守さんは、
砲丸投げで大会新記録の7メートル90を樹立し、日本一の金メダルを獲得。
また、ソフトボール投げでは、銀メダルを獲得しました。
陸上競技肢体不自由1部に出場した
伊東進一郎さんは、砲丸投げと100メートル走
ともに金メダルに輝きました。
川野信春さんは、ボウリング壮年男子の部で、ゲーム中に渡辺清美監督より
的確なアドバイスを受けると、ライバルからの逆転に成功し、
見事、金メダルを獲得しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年11月18日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー