南地区 ソフトボール大会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.10.15
再生時間
2:36

別府市南地区の住民が参加する
ソフトボール大会が開かれました。

この大会は南地区の住民の親睦を深めるため、
南地区体育協会が毎年この時期に開いているものです。
11日、南小学校のグラウンドで開かれた大会には、
20代から70代まで、応援を含めて30人ほどが
集まりました。
開会式では、南地区体育協会の安部昌司 会長が
「親睦第一で、元気を出していきましょう」と
あいさつしました。

開会式の後、出場者は
2つのチームに分かれて試合を始めました。

この大会には、いくつかの特別ルールがあります。
出場者は守備に参加しなくても全員打席に立てます。
そして、無理に走らなくていいよう、
打球が外野手の横を抜ければ2塁打に。
頭を越えればホームランに自動的になります。
出場した地域の人たちは勝ち負けにこだわることなく、
伸び伸びと楽しんでいました。

また、打順を待つ間には、
近所の人同士で世間話をしながら
チームメイトのプレイを眺めていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年10月11日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
健康/スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー