大分県スポンジボールテニス大会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.1.10
再生時間
2:25

県内のスポンジボールテニスチームが出場する大会が
べっぷアリーナで開かれました。

大分県スポンジボールテニス協会が主催する
この大会は年に2回開かれており
今回は県内から47チームおよそ300人が出場しました。

開会式では二宮 司大会会長が「試合ができることに感謝し、
相手チームに敬意をはらい、マナーを守って、
素晴らしい試合が展開されることを期待しています」と挨拶。

続いて大分市のチーム「キャンディーズ」の2人が
選手宣誓をしました。

スポンジボールテニスはテニスより狭いバドミントンのコートで
柔らかいスポンジ製のボールを使用することから
年齢や体力に関係なく楽しめるスポーツとして親しまれています。

大会は年齢制限のないフリーの部、50歳以上のシルバーの部、
65歳以上のゴールドの部に分かれ、1ゲーム4ポイント先取、
5ゲームマッチで行われました。
1チーム6人以上の団体戦で1回の試合で男女混合ダブルスの試合を3試合して
勝敗を決め、予選リーグと決勝トーナメントで成績を競います。

選手の皆さんはチームに貢献しようと真剣勝負でプレーしていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年1月6日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
健康/スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー