おじか工作DAY

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.8.4
再生時間
2:35

別府市の少年自然の家おじかで
「おじか工作DAY」が開催されました。

別府市立少年自然の家おじかでは
子どもたちに豊かな自然の中で
様々な体験活動を行い、自主性を育み、
コミュニケーション能力を養う活動を行っています。

この日は親子で夏の思い出を作ろうと
「エンジョイ! おじか工作DAY」が行われ、
15組の家族、51人が参加しました。

開会行事では、少年自然の家おじかの
福田正気所長が挨拶しました。

開会式の後、早速工作開始。
体育館の中は、コロナウイルス感染防止のため
距離をとった、15組用の
作業スペースが設けられました。
参加者はおじかの職員が予め作成した
マニュアルを参考にしながら、
中央に設けられた資材置き場へ。
必要な木材を選んでいき
自分の作業エリアへ持ち帰ります。

作るものが決まると木材の切断する場所を計り、
鉛筆で印をつけていきます。

そしてその印に沿って
ノコギリを使って材料を切っていきます。
初めてノコギリを手にする子どもたちは
押すのか引くのかを迷っていましたが、
使い方を習いながら木材を切り出していきました。

その後は、釘を金槌を使って打ったり、
木工ボンドを使って木材を接着したりしながら、
作業を進めていました。

このあと午後4時までかけて作品を完成させたという事です。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年8月1日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
ものづくり
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー