日出町長に本田氏

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.8.29
再生時間
3:29

任期満了に伴う日出町長選挙は、
無所属の新人同士の一騎打ちとなりました。

昨日28日の投開票の結果、元大分県奨学会常務理事の本田博文氏が、初当選。
2004年以来12年ぶりに新しいリーダーが誕生しました。

任期満了に伴う日出町長選挙は、28日に投票が行われ、
その日の夜に開票されました。
投票者数は、1万3千702人、投票率は、58.51%。
前回の2004年より8.13%下回りました。
今回の町長選挙は、本田博文氏が西野智行氏に
約2,700票の差をつけて当選を果たしました。

西野智行氏は、支持者を前に
「地域地域で皆さんが応援して下さいました。
結果は私の力の無さとして真摯に受け止めます。
共に頑張ってきた人間関係は引き続き次のステップになればと思います。
倍旧のご支援本当にありがとうございました」とコメントしました。
また、欠員に伴う日出町議会議員補欠選挙は、
定数1人に対して元職2人、新人1人が争い、
無所属で新人の衛藤清隆氏が当選しました。
今日、29日には、日出町役場で当選証書付与式が行われました。
日出町選挙管理委員会の城内幸彦委員長が当選した本田氏と衛藤氏に当選証書を手渡しました。
町長の任期は、今年9月5日から平成32年9月4日までの4年間です。
また衛藤議員の任期は、本日8月29日から平成30年4月6日までとなっています。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年8月28日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー