湯けむり展望台にトイレ新設

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.4.21
再生時間
2:07

別府市の観光名所「湯けむり展望台」に
屋上が展望スペースとなった
多目的トイレを、市が2つ設置しました。

「別府湯けむり展望台」は、
鉄輪一帯に立ち昇る湯けむりや扇山、鶴見岳などを
一望できる観光名所として人気です。
しかし、展望台にはトイレがなく、観光客などから設置を求める声が
以前から上がっていました。
そこで別府市は、観光客の利便性向上を目的に
トイレの建設工事を昨年12月から進め、今年3月末に完成。
4月1日から利用を開始しました。
総事業費は、およそ2000万円です。

階段で高さ4メートルほどの屋上にある展望スペースに上がると、
これまで金網のフェンスや樹木越しに見ていた景色も、
よく見ることができます。

そして、トイレの横には雨宿りもできる休憩ベンチも設置されています。
この展望台からの夜景は2010年8月に「日本夜景遺産」に認定されています。
別府市観光課は、「観光客の皆さんには、
新型コロナウィルスの終息後、ここを活用して、
別府の景色を堪能してほしいです」と話していました。

別府湯けむり展望台には、無料の駐車スペースが11台分あり、
利用時間は、4月から10月までが8時から22時まで
11月から3月までが、8時から21時までとなっています。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年4月16日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
観光/行政/風景
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー