インド古典音楽コンサート

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.11.28
再生時間
2:35

インドの古典音楽独自の楽器や演奏方法で曲を奏でるコンサートが
別府市内のお寺で開かれました。

このコンサートは別府市風呂本にある温泉山永福寺で24日に開かれました。
出演したのはインド古典音楽の演奏家である
カネコ テツヤさんと金子ユキさんです。

カネコ テツヤさんはインドの神話にも登場して紀元前から存在する太鼓、
「パカーワジ」演奏の日本国内での第一人者で、
インドの歴史ある音楽祭で金メダルを受賞し、本場インドでも活躍しています。

そして、金子ユキさんはインドバイオリン奏者です。
インドバイオリンとは、楽器は西洋のバイオリンと同じですが、
あぐらをかいて足と胸で楽器を支える構え方や
通常よりも音を低くするチューニングを特徴とします。
インド古典音楽は、その場での即興演奏で、
宮廷音楽として発展しました。
この日のコンサートで2人は朝日が昇る様子をイメージした古典音楽や
オリジナル曲を披露しました。

また、この日のコンサートでは、永福寺の河野憲勝住職の「踊り念仏」との
セッションもありました。
「踊り念仏」は鉄輪温泉を開いた一遍上人が
全国で念仏を広めるために行ったものです。
集まった人たちは住職の歌と2人の演奏に合わせて
踊り念仏の左右への足運びを体験しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年11月24日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー