地獄ハイキング 観海寺コース

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.6.24
再生時間
2:40

地形などを観察しながら別府の成り立ちや歴史を学ぶ
「地獄ハイキング観海寺コース」が21日、開かれました。

この「地獄ハイキング」はNPO法人別府温泉地球博物館が、
自然科学的な視点で温泉の魅力を伝えるため、
地形などを観察しながら別府八湯を歩くものです。
5月と6月上旬に予定されていたコースは、
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となり、
今回の観海寺コースが今年度初めての開催となりました。
この日は、県内外から5人が参加。
ガイドは、別府温泉地球博物館 副理事長で、
京都大学名誉教授の竹村惠二さんです。
一行は、昭和55年11月にホテル業界としては
初めての本格的な地熱発電所として運転を始めた
「杉乃井地熱発電所」や別府市の別荘地域で石垣などに使われている
火山岩の「別府石」などを見学しました。

参加者は、朝見川にかかる橋を渡り、
ゆるやかな坂を上がると、
崖にある温泉や熱水で変質した岩を観察しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年6月21日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/環境/教育/文化・歴史
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー