おおいたみのりフェスタ 水産部門

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.10.24
再生時間
2:31

県産の農林水産物が数多く並ぶ「おおいたみのりフェスタ」
15、16日の農林業部門に続いて、22、23日には、水産部門の
「大分県水産振興祭」が別府市で開かれました。

「おおいたみのりフェスタ」は生産者と消費者の触れ合いを通じて、
県産の農林水産物をPRしようと、大分県や生産者団体などが毎年開いているものです。
22日と23日には、その水産部門である「大分県水産振興祭」が開かれました。

会場となった別府市の亀川漁港には県内の漁業協同組合や
水産業に関係する企業や団体が出店。
訪れた人たちは雨が降る中、店の前に行列を作り、
目当ての新鮮な魚介類や加工品を買い求めていました。

こちらは、各漁協の女性組合員がそれぞれの港の名産品をその場で調理し、
販売するコーナーです。
女性組合員が試食を勧めると、お客さんはそれを食べてみて
気に入った料理を購入していました。

催しでは魚の掴み取りも行われ、大人はブリに、子どもはアジに挑戦。
子ども達は水しぶきを上げながら佐伯市鶴見で水揚げされた
20センチほどのアジを追いかけ、袋いっぱいに捕まえていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年10月22日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/グルメ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー