日出町戦没者追悼式

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.7.5
再生時間
2:12

日出町で戦没者追悼式が行われました。

日出町では昭和12年の日中戦争開戦以降に
日本軍の軍人や軍属として戦争で亡くなった方々の追悼式を
毎年この時期に行っています。

この日は、日出町長をはじめ町議会、
日出町遺族会や地区の代表者などおよそ200人が参列しました。

式辞で本田博文町長が「追悼式に臨むにあたり戦没された方の
祖国発展への熱い思いを改めて深く心に刻み
恒久平和の実現と安心して心豊かに暮らせる社会を築くために
全力を尽くしていくことを誓います」とあいさつしました。

参列者全員で724柱の英霊へ黙祷を捧げました。

追悼のことばでは日出町遺族会連合会の一宮啓司会長が
「戦争を繰り返さないよう  過去に起きた戦争の事実を
後世に正しく語り継いでいかなければならない。
遺族会の高齢化が進んでいるが会員全員で力を合わせ
英霊の顕彰事業に取り組んでゆく」と力強く誓いました。

式の後半では参列者がそれぞれの思いを込め
白い菊の花を献花台へ供えました。
日出詩道会の麻生義霊さんが追悼吟を捧げ、
参列者全員で恒久平和を願いました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年7月4日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
文化・歴史/行政/その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー