台湾の青年会議所との姉妹協定延長

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.6.26
再生時間
2:09

別府青年会議所が台湾の青年会議所と結んだ姉妹協定が
締結から40周年を迎え、
協定延長のための再調印式が行われました。

別府青年会議所は、市内の20歳から40歳までの
経済活動をしている男女から成る団体で、
地域社会発展に向けた活動をしています。

今から40年前の1978年には、
台湾の首都、台北市にある青年会議所、
「台北市陽明山國際青年商會」と、
海外の青年会議所とは初となる姉妹協定を結び、
お互いの都市で観光宣伝活動をし合うなどの交流をしています。

姉妹協定は5年ごとに延長され、23日には、協定の再調印式が行われました。
式には、双方の青年会議所の会員や関係者などおよそ50人が出席。

別府側の中島雄一理事長は
「先輩方が培ってきた友情と歴史を感じます。
今は市民を巻き込んだ発展的な交流をする時期だと感じています。
お互いを必要とし合う関係を築いていきたいです」と、あいさつ。
続けて、陽明山側の吳 穎綸会長は、姉妹協定を再び締結できることに関して
関係者への感謝を述べていました。

次に、経済と文化の交流や情報共有の面で協力することを盛り込んだ
協定の書面に双方の代表たちが調印しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年6月23日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー