災害緊急速報機の設置へ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.9.4
再生時間
1:34

学校法人 溝部学園では災害緊急速報機を
設置することとなり、納品式が行われました。

この日の納品式には溝部学園と
災害緊急速報機「エアー」の販売業者
「くじゅうビバレッジ」そしてその両社の仲介を行った
豊和銀行の関係者が出席しました。

始めに溝部学園の溝部理事長が「学園に通う園児、高校生、短大生の
命を守るためにも自然災害の発生にいち早く対応したい想いで
設置することにしました」とあいさつしました。

災害緊急速報機「エアー」は災害発生を予兆する情報を気象庁から自動受信し
音と文字でその情報を知らせるものです。

日本語、英語、韓国語、中国語に対応しており、
平常時は施設情報やお知らせなどを表示する
デジタルサイネージとしても活用することができます。

この機器を教育機関に設置することは国内初の取り組みで
溝部学園では人が多く集まる、高校の自動販売機のコーナーに
設置する予定にしています。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年8月30日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
その他
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー