中学生大学キャンパス体験留学

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.8.19
再生時間
2:21

別府市内の中学生が色々な国の留学生から
母国の文化を学ぶ体験学習が行われました。

この体験学習は、APU立命館アジア太平洋大学の学生との
交流を通して、英語でのコミュニケーション能力や
様々な文化や価値観を持つ人たちと
協力して活動する力を育もうと
別府市のグローバル人材育成事業の一環で毎年実施されています。

昨年度は新型コロナウイルスの影響で
開催できなかったため、今年度が2年ぶりの開催となりました。

17日、別府西中学校で行われた体験学習には、
別府市内の中学生およそ20人が参加し、
APUの学生や外国語指導助手のALTたちと
英語を使って交流しました。

APUの学生はそれぞれの母国の文化や食べ物などについて紹介。

タブレットで画像や動画を見せながら、
母国の魅力を一生懸命伝えていました。

中学生たちは、学生らのプレゼンテーションを熱心に聞き、
プレゼンがおわると、英語で「日本の漫画は読みますか」
「好きな音楽はなんですか」などと質問し、
学生との英会話を楽しみました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年8月17日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー