食育カフェ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.3.13
再生時間
2:31

食育について学び実践する「食育カフェ」が行われ
「おもてなし料理」を別府大学の学生たちが作りました。

「食育カフェ」は学生たちが食育活動を実践する場として
昨年5月より大分県東部保健所が
行っているもので、今回で13回目となります。

この日は、別府大学の食物栄養科学部の
1年生15人が1年間勉強してきた成果を披露し、
これまで指導してくれたみなさんをおもてなしをしようと
自分たちで考えたメニューで調理に挑戦しました。

この日調理したのは「ひなまつり料理」と「なつかし給食」です。

およそ1時間半ほどでひなまつり料理は、「ちらし寿司」や
「豚バラのきんぴら」など4品が
なつかし給食では、「トリニータ丼」や
「カラフル白玉フルーツポンチ」など4品を完成させました

学生たちは、これまで調理を指導をしてくれた
「別府市食生活改善推進協議会」の「ヘルスメイト」のみなさんや
郷土料理を教えてくれた、地元の「中須賀東町」のみなさんと
一緒に料理を試食しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年3月6日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
グルメ/教育
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー