ひじの城寺社めぐり

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.6.9
再生時間
2:24

日出町で町内の城や寺・神社を周遊する
「ひじの城寺社めぐり」がはじまっています。

日出町の観光振興を通じて、
街づくりを進めているひじ町ツーリズム協会は、
日出町内にある5か所の寺と
若宮八幡神社、日出城址の7か所をめぐり
町内の歴史や文化に触れてもらいたいと
今年度から「ひじの城寺社めぐり」を企画しました。

日出町の二の丸館前に来ています。
こちらでは、「ひじの城寺社めぐり」に欠かせない
御朱印帳を購入することができます。

「ひじの城寺社めぐり」は、
各城寺社の歴史や文化を学びながら
御朱印や御城印を手に入れることができます。

このうち、日出町にゆかりのある
日出藩3代藩主 木下俊長公が開山した
川崎(かわさき)地区の朝日寺。
境内にある薬師堂は、建立当時の屋根瓦が受け継がれており、
「沢瀉紋」と呼ばれる木下家の家紋も現存しています。

町内7か所の御朱印・御城印を集めると
19代当主木下崇俊さん直筆暘谷城の特別御城印を
入手することができます。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年6月2日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/観光/文化・歴史/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー