若宮八幡神社節分大祭

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.2.5
再生時間
3:02

日出町の若宮八幡神社でも
開運厄除節分大祭があり
豆まきが行われました。

若宮八幡神社では毎年節分に合わせて豆まきをしており
今年で10回目を迎えます。

豆まきの前には神事が行われ
年男、年女、厄年にあたるおよそ30人が
開運と厄除の祈願をしました。

祈願を終えた30人は神社の拝殿と神楽殿から
およそ30キロ、3000袋の「福豆」を一斉に撒きました。

境内には福を授かろうと町内から300人ほどが集まり、
「福は内、鬼は外」の掛け声に合わせて撒かれる豆に
手を伸ばしていました。

また、中にはくじが入っているものもあり、
当たりくじを手にした参加者には
町内企業から米や食品、宿泊券などの景品が贈られました。
若宮八幡神社の小石宮司は「今年で10回目を迎え
地域の年中行事として町民に定着していると実感しています」と
話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年2月2日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/文化・歴史
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー