山の手町餅つき大会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.12.27
再生時間
2:04

別府市山の手町公民館で町内餅つき大会が行われました。

これは山の手町自治会の「山の手は愛と緑の和む町」のスローガンの下、
町内の人たちが親睦を深め、活気あふれる町にしたいと
30年前から毎年行われています。
この日山の手町公民館には山の手町自治会、長寿会、子ども会の、
子どもから大人まで、およそ120人があつまり、餅つきを楽しみました。
また餅つきには、近所の警察官も参加するなど、会場は大きな賑わいを見せました。

つき上がったお餅は、町内の女性たちが
一口大の大きさに手際よく取り分け丁寧に丸めた後、
すもち、あんこ餅、ヨモギ餅など数種類のもち料理を作りました。
お餅を丸め終わると、早速みんなで試食し出来立ての柔らかいお餅を
美味しそうに頬張っていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年12月25日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/文化・歴史
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー