初春いけばな展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.1.23
再生時間
2:22

松・竹・梅など、新年をイメージした花材を使った生け花の作品展が
21日と22日の二日間開かれました。

この作品展は華道家元池坊別府支部が毎年、年明けに開いているものです。
日出町の二の丸館であった作品展には、別府市、日出町、大分市、杵築市、国東市に住み、
別府支部に所属する小学2年生から92歳までの人が1人1点ずつ出品。

生けられているものは松・竹・梅といった縁起の良いものや、
スイセンなどのこれから春にかけて咲く花です。

会場には、池坊らしく縦に伸びた形に生けられたものや
ビーズと合わせて現代的な表現をされたものなど、
作者が花や花瓶から着想を得て思い思いに作った作品が並んでいました。

作品を出品した人たちは
「季節の花を活かして一輪一輪大切に生けています。
今年も楽しく花を生けていきたいです。」と話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年1月21日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/アート
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー