角良司 卆寿記念展

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.1.10
再生時間
2:00

日本画を趣味にする別府市の角良司さんが
90歳の卒寿を記念した個展を
市内の金融機関で開いています。

角良司さんは昭和4年生まれで、
今月の30日で90歳の卒寿を迎えます。
角さんはもともと居合道や盆栽、釣りなど、
多くの趣味を持っていましたが、
日本画の教室を市内で開いている知人の勧めを受け、
「何か物が残る趣味を持とう」と
85歳で日本画を習い始めました。
それ以来、市内の教室に毎週2回通い、
これまでの5年で23の作品を描き上げています。

角さんの卒寿を記念して市内の金融機関で開かれている個展には、
大分県や別府市の美術協会が開く作品展で入選した
風景画や自画像など8点が並んでいます。

角さんは日本画を描くことについて
「奥深い世界なので、興味を持ち、生涯学習として続けています。
壁にぶち当たることもありますが、挑戦して成果が出た時には
やり甲斐を感じます」と話していました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年1月4日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
アート/人物
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー