別府銘品蔵の新たな取り組み

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2020.11.18
再生時間
3:15

別府駅構内にある別府銘品蔵では
これまで観光客向けの土産物を中心に
販売していました。
しかし、10月からこれまでとは違う
新たな商品の取り扱いも始めています。

別府駅えきマチ1丁目の中にある土産物販売店・別府銘品蔵。
JR九州リテール株式会社が運営管理しているこちらの店舗には
観光客向けの地元銘菓や特産品・雑貨など
約620のアイテムが取り揃えられています。

九州各地に27店舗ある銘品蔵では
お互いの地域性を生かし、九州各県をはじめ全国各地で
人気のお菓子やグッズの取り扱いを
10月からはじめています。

別府銘品蔵には、
市内でここだけにしかないものも販売しており、
スタッフは目に留まりやすい商品の配置を考えたり、
手作りのPOPを飾ったり気軽に立ち寄れる
店舗づくりへの工夫をしています。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2020年11月6日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
観光
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー