藤原フェアリーズが全国大会へ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.12.20
再生時間
2:17

小学生の女子バレーボールチーム「藤原フェアリーズ」が全国大会への出場を決め、
日出町役場へ報告に訪れました。

この日、日出町役場を訪れたのは、藤原フェアリーズの選手と保護者、
渡辺英俊監督合わせて21人です。
藤原フェアリーズは、昭和62年に藤原少女バレーボールチームとして結成。
以前のメンバーからは、日本代表やトップリーグの選手も誕生している
県内でも強豪チームです。先月、39チームが出場した
「全国スポーツ少年団バレーボール交流大会大分県選考会」では、決勝で
ひた三和(みわ)クラブをセット数2対1で破り、見事優勝。
昨年の冬、今年の夏、冬と別の大会を含め3回連続
全国大会出場への切符を手にしました。

本田博文町長が、キャプテンの中村さんに激励金を手渡しました。
全国大会は、2019年3月28日から4日間、大分県で開催され、
地元開催枠のひた三和クラブと共に出場します。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年12月19日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー