町長杯グラウンドゴルフ大会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2016.11.15
再生時間
2:10

秋晴れの下、日出町長杯
グラウンドゴルフ大会が開かれました。

この大会は、町内のグラウンドゴルフ愛好者同士の交流や健康維持を目的に、
日出町グラウンドゴルフ協会が開いているものです。
この日は、町内の愛好者116人が参加。
開会式では、日出町グラウンドゴルフ協会の井次人会長が
「スポーツをやり、食事をとり、睡眠をとって、
これからも健康づくりを続けていってほしい」とあいさつしました。
続いて、来賓の本田博文町長が
「健康づくりは、なかなか一人では上手くいかないという状況があります。 
それぞれの地域で周囲の方をお誘い頂いて、一緒に健康づくりに取り組んで頂きたい」と
あいさつしました。
前回優勝者の濱田安則さんが優勝カップを返還した後、選手宣誓をしました。

井会長や本田町長らの始球式で試合が始まりました。

試合では、日本グラウンドゴルフ協会のルール規則にのっとり、
赤・青の両ホール合わせて16ホールで
合計打数の少なさを競います。
また、ホールインワンになるとマイナス3打が与えられ、
合計打数が同一の場合は、年長者が上位となります。
グラウンドゴルフは、どなたでも気軽に楽しめることから
近年、競技人口が増えています。
前日からの雨で、グラウンドはぬかるんでいましたが、
参加者は、狙いを定めて球を打ち、仲間同士で「入れ!」や「惜しい」などと
声を掛け合っていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2016年11月11日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/健康/スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー