フェンシング・岩本さん 優勝報告

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.5.13
再生時間
1:46

広島県で4月7日に行われた小中学生のフェンシング大会で
別府市の岩本紅那さんが優勝しました。
そして、この優勝を長野市長に報告しました。

南小学校4年生の岩本さんは10日、所属するクラブ、
別府ジュニアフェンシングの監督などと市役所を訪れました。

大会会場に当日の早朝に到着し、午前中から
試合が始まる強行スケジュールで臨んだ岩本さん。
指導者たちも実力が及ばないと予測する中、
試合中に調子を上げていきました。
決勝戦では、ポイントでリードされたものの、粘りを見せて逆転。
17人が出場した3・4年生女子の部で優勝しました。

この大会は主に西日本から選手が集まる大会で、
ジュニアの世界では、躍進への登竜門とされています。
岩本さんは、今大会が初の大分県外での試合で、
大会での優勝経験はこれが初めてです。
報告を聞いた長野市長は「試合中に覚醒していくのはすごいですね」と
驚いていました。

岩本さんは「優勝したら気持ち良くて嬉しかったので、
次も頑張りたいです」と今後の抱負を述べました。

そして、この日の訪問では、同じ大会で
5・6年生男子部でベスト16に入った
同じクラブの竹原朋哉さんも紹介されていました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年5月10日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー