体育の日 さわやか健康祭

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.10.9
再生時間
2:25

体育の日に別府市の緑丘地区で
体を動かす「さわやか健康祭」が開かれました。

これは地域の人達の健康づくりとスポーツを通じた交流を目的に
緑丘地区体育協会が毎年、体育の日に合わせて開いているものです。
イベントには、地区の5町からおよそ70人が参加しました。

開会式では佐藤博章会長が「健康で長生きをする健幸寿命を延ばすために
運動をしてください」とあいさつしました。

この日行われたのは体力測定です。
地区の皆さんは別府市教育委員会のスポーツ指導員から
説明を受け、片足立ちや上体起こしなど5つの測定を受けました。

この内、片脚立ちでは、みなさん目を開けたまま片脚に体重をかけ、
倒れないようバランスを取りながら、目標の120秒を目指していました。

これは10メートル障害物歩行です。
コース上には、高さ20センチほどの小さい障害物が6つ置かれています。
参加した人たちは障害物に足を引っ掛けないよう足を高く上げ、素早く歩いていました。

それ以外にも、10メートル先にあるボウリングのピンを倒す
室内カーリングなどの軽いスポーツを行い、午前中いっぱい体を動かしました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年10月8日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
イベント/健康/スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー