吉弘野球スポーツ少年団 全国大会出場報告

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.7.31
再生時間
2:12

別府市で活動している軟式野球チーム
「吉弘野球スポーツ少年団」が
県代表として全国大会への出場を決め、
その報告に市役所を訪れました。

この日、市役所を訪れたのは吉弘野球スポーツ少年団に所属する
4年生から6年生の選手19人と監督、コーチ、保護者です。

選手たちは、5月に大分市で行われた
高円宮賜杯全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント
大分県予選大会で優勝し、全国大会の出場権を獲得しました。
表敬訪問では、丸田史明監督が「厳しい試合が続いた県予選を勝ち抜き、
チームにとって2度目の全国大会出場を決めました。」と報告。

選手たちの活躍を願い、別府市が作っているざぼんサイダーで乾杯しました。

「小学生の甲子園」とも呼ばれているこの全国大会は
8月19日から24日に東京都の神宮球場をはじめ5ヶ所で開催。
全国各地から51チームが参加し
国内最高峰の学童軟式野球チームのトップを目指します。

最後に主将の江藤柊陽さんが全国大会への決意を表明。
長野市長からスポーツ振興奨励金が贈呈され
激励の握手が交わされました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年7月26日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー