大分県スポンジボールテニス大会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2017.1.25
再生時間
2:40

県内のスポンジボールテニス愛好者が集まり
別府市で大会が開かれました。

この大会はスポンジボールテニスの普及と競技者同士の親睦を図ろうと
半年に1度、大分県スポンジボールテニス協会が開いているものです。
17回目を迎える今回は、別府市をはじめ大分市や杵築市、佐伯市などから
44チーム・261人が出場しました。

試合は、年齢別の団体戦で、選手たちは、15歳以上のフリーの部、
50歳から64歳までのシルバーの部、男性65歳以上、女性60歳以上の
ゴールドの部に分かれ、予選リーグを戦った後、順位決定のトーナメントに臨みました。
この日の大会には、10代から80代まで幅広い年代の人たちが出場し、
チームメイトの声援を受けながら、時には、激しく、時には、和気藹々とプレイしました。
大分県スポンジボールテニス協会によると3月18日には、同じくべっぷアリーナで
九州オープン大会が開催されるということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2017年1月21日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー