脳のリフレッシュ教室

コーナー名:

放送日
2015.4.30
再生時間
2:31
※ この動画の公開は終了いたしました。



日出町豊岡法花寺区で認知症を予防する
脳のリフレッシュ教室が開かれました。この教室は高齢者の認知症を予防するために
日出町健康増進課が町内の各公民館で
毎月1回行っているものです。
法花寺区では今回初めてこの教室が開かれることになり、
初回であるこの日は教室の前に開講式が行われ
日出町健康増進課 髙倉伸介課長があいさつを述べました。

開講式のあとには教室がスタート。
地区の住民11人が参加し保健士の資格を持つ町の職員から
脳のしくみと認知症予防について説明を受けました。

その中では、認知症の特徴をはじめ
散歩や料理作りなどが
認知症予防に役立つことが話されました。

説明に続いて、参加者全員で脳を活性化させるゲームを行いました。
ゲームはグー、チョキ、パーが描かれている的に
同じくグー、チョキ、パーが描かれた袋を投げるゲームです。
参加者は初めに自分の手が勝つように、
次に自分の手が負けるように頭を使いながらゲームを楽しんでいました。

またこの日は、もう一つゲームをしたり
体を動かしながら歌を歌ったりと
皆さん楽しみながら脳を活性化させていました。

この動画に関連するカテゴリ

[ジャンル]
ムービー
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー