藤ヶ谷清掃センター地元見学会

コーナー名:

放送日
2015.5.13
再生時間
2:26
※ この動画の公開は終了いたしました。



昨年6月に新しくなった藤ヶ谷清掃センターでは
来月から施設見学ができます。
その一般公開に先駆けて周辺地域の
住民を招いての見学会が行われました。藤ヶ谷清掃センターは別府市、日出町、杵築市の住民が出す
ごみの処理施設として昭和53年から運営されています。

昨年の6月にはセンターの老朽化に伴い36年ぶりに施設を建て替え、
来月の6月1日には施設の一般公開が始まります。

この日は周辺地域の住民に対し
施設運営の理解と協力の感謝を込めて
一般公開に先駆けた見学会が行われました。

始めに別杵速見地域広域市町村圏事務組合管理者の長野市長が
「周辺地域の皆様のおかげで別府、日出、杵築の住民の生活環境を
格段に向上することができました」と挨拶。

続いて周辺地域の住民からなる
環境監視委員会の安部会長が
「今後とも周辺地域とセンターが
より良く付き合っていけたら幸いです」と挨拶しました。

続いて、この見学会の実施を記念して植樹が行われました。

今回の地元見学会には
別府市小坂、大所、日出町平道、目刈、一の坂の地域から65人が参加。

センターの中では施設についての説明や
ゴミの焼却、処理方法などが学べる映像を見ました。

また、今回は地元住民に理解を深めて欲しいという思いから
一般公開では直接見ることのできない中央制御室や
焼却するときの熱を利用して発電する蒸気タービン発電機なども見学しました。

藤ヶ谷清掃センターでは
このような発電システムを採用することで
センターの電力はすべて自力で賄うことができる他、
最新の技術により、二酸化炭素の大幅な削減や
有害なガスなどが出ないように
ゴミの焼却、処理を行っているということです。

この動画に関連するカテゴリ

[ジャンル]
ムービー
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー