扇山火まつり

コーナー名:

放送日
2015.4.16
再生時間
1:36
※ この動画の公開は終了いたしました。



雨のために延期が続いていた扇山火まつりが
15日水曜日に行われました。
扇山火まつりは、
冬の間、この山で休息をとる温泉の神々に
春の訪れを知らせ、
野焼き後に芽吹く草花を神々に捧げるために
始められたと言われています。

午後6時半には、1日に朝見神社で起こされ、
この日まで保存されていた火が
頂上付近に放たれました。

当初、火まつりは、
温泉まつり初日の1日に行われるはずでしたが、
雨が続いたため、
この日まで3回に渡って延期。
きのう15日も、未明に雨が降り、
実施が心配されましたが、日中は好天に恵まれ、
無事、行われることになりました。
放たれた火は消防や自衛隊、
まつり関係者など500人が見守る中、
およそ95ヘクタールの草原を
赤く染め上げていました。

天を焦がさんばかりの炎が作り出す
この幻想的な光景は
この日、1時間半ほど続きました。

この動画に関連するカテゴリ

[ジャンル]
ムービー
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー