荒金さんが法務大臣表彰

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.10.30
再生時間
2:11

人権擁護委員としての功績が認められ
法務大臣より表彰された日出町豊岡にお住まいの
荒金明さんが、日出町役場を訪れ、
本田博文町長に受賞の報告をしました。

人権擁護委員は、人権相談を受けたり、
啓発活動で地域に人権尊重の考えを
広めたりするなどの活動をしており、
現在、全国でおよそ1万4千人が法務大臣から委嘱されています。
荒金明さんは、平成16年から日出町人権擁護委員を務め、現在5期目。
平成25年から4年間は、杵築人権擁護委員協議会会長と
大分県人権擁護委員連合会副会長を歴任しました。
現在は、町内の小学校で人権啓発の紙芝居の読み聞かせなどを行っています。
荒金さんは、10月22日法務省で、
これまでの功績が認められ、大臣表彰を受けました。
26日には、役場を訪れ、本田町長に受賞の喜びを報告。

本田町長は、「長年に渡り、人権擁護と人権思想の普及に
ご尽力されてきた事に深く敬意を表します」と述べました。
今年度、全国で200人が大臣表彰を受賞し、
大分県では、荒金さんを含め3人が受賞しました。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年10月26日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
人物
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー