自転車盗難防止横断幕

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2021.10.8
再生時間
2:04

警察を応援する一般市民の有志たちが
自転車の盗難予防を呼び掛ける横断幕を作り、
杵築日出警察署に寄贈しました。

寄贈をしたのは、市民と警察官の親睦と理解を深めるために活動する
一般市民の有志が作る大分県警察官友の会 杵築日出支部です。
杵築日出支部は今回、自転車盗難予防を訴える横断幕を7枚製作し、
5日、支部の会員が杵築日出警察署を訪れ、
安倍雅宏署長に目録を手渡しました。
阿部順治支部長は「多くの地域の方々が
自転車の盗難被害に遭わないよう願います」とあいさつ。
受け取った杵築日出署長は「警察が進めている取り組みと合わせて、
被害を防止するのに高い効果があると思います」と
感謝を述べました。

杵築日出警察署では、今年、自転車への鍵かけを促す啓発を行っており、
また、今月11日から、自治体やボランティアが防犯に取り組む
全国地域安全運動が始まります。
そこで、警察官友の会 杵築日出支部は
今回の寄贈を行ったということです。

寄贈を受けた後、警察官たちは暘谷駅の駐輪場に
横断幕を取り付けました。
今回寄贈された7枚の内、1枚は杵築日出署が保管して使用。
6枚は管内の駅の駐輪場6か所に設置されます。
杵築日出署管内で今年起きた自転車の盗難は
9月末時点で、昨年同時期より5件減って4件だということです。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2021年10月5日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー