全国障害者スポーツ大会へ

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2018.10.9
再生時間
2:30

今月、福井県で行われる全国障害者スポーツ大会に
日出町から出場する3人が町役場を訪れ、
本田町長に出場を報告しました。

今年の全国障害者スポーツ大会には、日出町からは
5月に行われた県大会の結果で選ばれた3人が出場します。

5日、3人は関係者と町役場を訪れ、本田町長に出場を報告しました。

吉野誠二さんは、アーチェリーで出場します。
吉野さんは、以前は車イスマラソンの県代表でしたが、
1年前にアーチェリーに転向。
相手選手と体で間近に競り合うマラソンよりも
こちらの方が性に合うと感じているそうで、
アーチェリーでは今回が初の全国大会出場です。

岩尾俊孝さんと高井大輔さんはフライングディスクで出場します。
2人は県大会前、練習場が確保できず、
ほとんど練習ができていませんでしたが、本番で実力を発揮しました。
全国大会では2人とも正確性を競う種目と飛距離を競う種目に出場。
3回目の全国大会出場の岩尾さんは飛距離を競う種目で、
初めて全国大会を経験する高井さんは
正確性を競う種目で、特に良い記録を狙っています。

本田町長は3人に激励金を贈り、
「みなさん仕事をしながら技術を磨いてきたと思います。
悔い無く、思い出に残る大会にしてください」と激励しました。
今年の全国障害者スポーツ大会は13日から15日まで
福井県内の各競技場で行われます。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2018年10月5日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
スポーツ/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー