新図書館等整備計画策定委員会

コーナー名:地域の話題/わくわくとんぼテレビ

放送日
2019.7.3
再生時間
2:32

別府市新図書館等整備基本計画策定委員会の
第1回の会議が行われました。

別府市新図書館等整備基本計画策定委員会とは、
平成30年度に決定された新図書館等の整備構想を
さらに具体化させるため整備基本計画を策定する組織で
今年度発足しました。

この委員会の委員は、
「事業スキーム」「図書館」「アート」「郷土資料」「建築」「行政職員」の
6つのカテゴリーから選出された9人です。

この日の会議で立命館アジア太平洋大学の
塚田俊三客員教授を委員長に選任。

その後、これまでの取り組みとして昨年11月に
広く市民から図書館・美術館についての意見を聞いた
「オープン・プラットフォーム会議」の内容が報告され
昨年度の基本構想策定の中で出された
「まちづくり」「教育」「福祉」「産業」の
4つの観点から課題を洗い出すことを
継続審議の議題とすることが報告されました。

さらに今回の審議において「誰のため」「何のため」「どのような」の
3つのキーワードが加えられ、図書館・美術館整備に向けた意見を
交わしていきました。

委員からは「伝統的な図書館・美術館の役割は維持しつつ、
社会情勢に対応した先進的な形を目指して欲しい」
「市民の心の拠りどころとなるような公共空間にしたい」
「市民が育てていく、図書館であって欲しい」
「本質的に変わらないものは大切にして欲しいと思うが
時代の変化は積極的に取り入れるべき」
「別府の人は仕事時間が多様化している
時間的にフレキシブルにして欲しい」などの意見が出されました。

今回出された意見を集約しさらに具体的な内容を審議するため
第2回の会議を8月26日に開催する予定です。

基本計画策定委員会では本年度中にこのような会議を
6回ほど開いて整備基本計画をまとめ、
市長と教育委員会に報告することになっています。

別府市ではこの他にも図書館・美術館について市民から意見を求めようと
7月20日(土)にビーコンプラザ国際会議室で
第2回の「オープン・プラットフォーム会議」を開きます。
詳しくは別府市教育委員会社会教育課
電話番号21-1587へお問い合わせください。

取材内容(番組動画、テキストなど)は
2019年6月27日の取材に基づいた内容となっております。

このコーナーの関連動画を見る

番組の動画をもっと見る

この動画に関連するカテゴリ

[番組名]
わくわくとんぼテレビ
[コーナー名]
地域の話題
[ジャンル]
文化・歴史/行政
CTBメディア株式会社へ わくわくとんぼビデオTOP
ビデオジャンル
メニュー